アクアリウム

クリックして詳細検索

  • ジャンル
  • 生物分類
  • カテゴリー
  • タグ
  • キーワード
ナノストムス・エクエス(ペンシルフィッシュの仲間)

熱帯魚・観賞魚 図鑑

ペンシルフィッシュ10種まとめ!飼育・繁殖法とコケ取り能力

アクアリウムで古くから飼育される美しい熱帯魚・ペンシルフィッシュを紹介します。ペンシルフィッシュはカラシン目レビアシナ科ナノストムス属に分類される魚の総称で、2013年時点で20種が存在します。コケ取りを期待されることもありますが、実際はあまりコケを食べません。

大磯砂の酸処理のやり方

アクアリウム 底砂・底床材 ろ過・水質管理

大磯砂の酸処理のやり方:道具・手順・必要な時間のまとめ!

2020/7/2   

アクアリウム水槽の底砂・大磯砂は、底面ろ過(底面フィルター)にも水草育成にも使える便利な底床材ですが、貝殻やサンゴ片が混ざっており水質をアルカリ性に傾けます。水草の育成等で不利になるこの問題を解決するための「酸処理」について必要な道具や手順を解説します。

アベニーパファー

熱帯魚・観賞魚 図鑑

アベニーパファーの育て方:淡水で飼育・繁殖できる小型フグ

2020/7/24   

完全な淡水性の珍しいフグの仲間・アベニーパファーの飼育方法や繁殖方法を解説します。フグらしい顔つきや動作が可愛らしく、人気の熱帯魚です。アベニーパファーは貝類を好んで食べるため、水槽に湧いたスネールへの対策(スネールイーター)として利用されることもあります。

大磯砂とミナミヌマエビ

アクアリウム 底砂・底床材

大磯砂の活用:底面フィルター・水草水槽との相性や酸処理

2020/7/2   

アクアリウム水槽の底砂に利用される大磯砂について解説します。大磯砂は安価で半永久的に使用でき、通水性の良い底砂で、底面フィルターと相性が良いです。一方、貝殻を含むため水質をアルカリ性に傾けやすく、酸処理をしたほうが良い場合もあります。工夫すれば水草育成も可能です。

熱帯魚・観賞魚 図鑑

真紅の熱帯魚・チェリーバルブの飼育と繁殖!スネール対策にも大活躍

2020/7/2   

婚姻色がでると真っ赤になるオスの体色が特徴的な、チェリーバルブの飼育や繁殖の方法を紹介します。スリランカ原産のコイの仲間であるチェリーバルブは、体色が美しいだけでなく、スネールやプラナリアなど水槽に湧く生き物を食べる「スネールイーター」として活躍します。

アクアリウム水槽の水換えの様子

アクアリウム 爬虫類飼育 ろ過・水質管理 掃除・長期維持

アクアリウム水槽の水換え法:金魚や熱帯魚の換水頻度・量や工夫と道具

2020/7/2

アクアリウム水槽の管理で重要な水換えの目的や方法、必要な道具、テクニックを解説します。水換えの頻度と量は、1週間に1回全水量の3分の1が目安ですが、より詳しい状況別の水換え頻度・量も紹介します。写真付きの具体的な手順と水換えをラクにする工夫も解説します。

金魚(ベールテール)

熱帯魚・観賞魚 図鑑

金魚の飼育法まとめ:水槽選びや餌から産卵・繁殖まで!金魚すくいの金魚を長生きさせよう

夏祭りの金魚掬いなどでおなじみの金魚について、その飼育方法や水槽の選び方、餌、産卵や繁殖の方法を初心者にも分かりやすく解説します。生命力が強く、丈夫で簡単には死なない金魚ですが、適切に飼育することで長生きし、尾ぐされ病などの病気の予防にもつながります。

抱卵するミナミヌマエビ

熱帯魚・観賞魚 生体知識・飼育方法

ミナミヌマエビを産卵・繁殖させる:爆殖のコツと必要なもの

2020/7/6      

アクアリウム水槽のコケ取り生体として人気の高いミナミヌマエビに、高いコケ取り能力を発揮してもらうために産卵・繁殖させて数を殖やす方法を紹介します。K-kiの経験に基づき、ミナミヌマエビの繁殖に有利な環境、避けたほうが良いものをまとめます。ぜひ爆殖をめざしましょう。

マーブルハチェット

熱帯魚・観賞魚 図鑑

ハチェットフィッシュ全3属9種の飼育と生態-飛び出し事故に要注意!

水面付近を泳いで虫などを食べる、扁平した独特の姿形の熱帯魚・ハチェットフィッシュの種類や飼い方、繁殖などについてまとめます。ハチェットはカラシンの仲間で3属9種が知られています。アクアリウムで飼育する際には、導入時の水質変動と飛び出し事故には注意が必要です。

アートアクアリウム 2017 超 花魁(日本橋)その2

アクアリウム 水族館・イベント等 コラム

アートアクアリウムって何だ?これはアートだけどアクアリウムじゃない

2020/8/28   

アートアクアリウムは、2007年に開催された「スカイアクアリウム」に端を発するイベントで、金魚などの観賞魚をライトアップした巨大な金魚鉢等に入れ、アートとして展示しています。人気のアートアクアリウムがどんなイベントで、どんな問題を抱えているのか、その正体に迫ります。

ブラックモーリー(ライアーテール)

熱帯魚・観賞魚 図鑑 コケ・藻類対策

ブラックモーリーの飼い方と繁殖!アクアリウムの藍藻対策におすすめ

2020/7/2      

ブラックモーリーは卵胎生メダカの仲間で、モーリーのメラニズム(黒化)個体を固定した品種です。黒一色の美しい姿や、水槽に生える厄介なコケの一種「藍藻」を食べてくれるコケ取り生体としての役割から非常に人気が高い熱帯魚です。本来は汽水域に生息し、卵ではなく稚魚を産む特徴的な魚です。

ゴールデンハニードワーフグラミー(GHDグラミー)

熱帯魚・観賞魚 図鑑

丈夫で鮮やかな熱帯魚!ゴールデンハニードワーフグラミーの飼育と繁殖

小型魚ながら迫力のあるゴールデンハニードワーフグラミー(GHDグラミー)を紹介します。GHDグラミーはアナバス類(キノボリウオ亜目)に属しアクアリウムで人気のベタとも近縁の熱帯魚です。酸欠に強く、黄色い体色が鮮やかなため、ボトルアクアリウムや水草水槽に適します。

新江ノ島水族館

アクアリウム 爬虫類飼育 水族館・イベント等

新江ノ島水族館の見どころ!クラゲ・深海生物・イルカショーが面白い!

2020/7/24   

湘南・江ノ島の「新江ノ島水族館」を紹介します。新江ノ島水族館は立地の良さや独創的なイルカショー「ドルフェリア」などが魅力です。また、深海生物とその研究の展示や、特産品「シラス」の常設展示、ウミガメの屋外プールなど、アクアリウムマニアが楽しめるポイントも多いです。

サイアミーズ・フライングフォックス(Crossocheilus oblongus)

熱帯魚・観賞魚 図鑑

黒髭コケ対策・サイアミーズフライングフォックスの飼育と偽物判別法

アクアリウムの美観を損ねるコケ・藻類を食べるコケ取り生体の一種「サイアミーズ・フライングフォックス」を紹介します。サイアミーズ・フライングフォックスは厄介な黒髭コケを食べる熱帯魚として有名ですが、幾つか問題も抱えた魚なので、導入前に特徴をよく知っておきましょう。

ボトルアクアリウムで飼育できる生体

熱帯魚・観賞魚 ボトルアクアリウム 生体知識・飼育方法

ボトルアクアリウムにおすすめの丈夫な熱帯魚・エビ・貝 10種まとめ

人気上昇中のボトルアクアリウムでは、通常のアクアリウムよりも水量が少なく厳しい環境になるため、出来る限り丈夫な生体を選ぶ必要があります。ボトルアクアリウムでの飼育に向いた、適応温度範囲が広く、酸欠に強く、小型の熱帯魚・エビ・貝を10種類紹介します。

コリドラス パンダ

熱帯魚・観賞魚 図鑑

コリドラス・パンダの飼育・繁殖・生態-小型で柄が可愛い底棲熱帯魚

アクアリウムで人気の熱帯魚「コリドラス」の中でも、小型で可愛らしい姿とパンダのような模様から人気の高いコリドラス・パンダを紹介します。コリドラス・パンダは南米・ペルー原産のナマズの仲間で、水槽の底砂を掃除してくれる熱帯魚として活躍します。

渓流魚 ニジマス

アクアリウム 管理方法・メンテナンス

高水温に電気代…アクアリウムには厳しい季節:夏を凌ぐ対策6選

2020/7/2   

気温が高いため水温も高くなる夏は、アクアリウムにとっては厳しい季節です。アクアリウムで飼育される熱帯魚は、生息地の水温は20度台のため実は高温に弱く、夏場は水温の管理が重要です。それを踏まえ、アクアリウムで夏に役立つテクニックを6つ紹介します。

エーハイム クラシックフィルター

アクアリウム 水槽用ろ過フィルター

エーハイムの外部式フィルターをスペック比較!用途別の選び方まとめ

2020/7/4   

アクアリウムで使用するろ過フィルターの中でも、水草水槽には外部フィルターが最適です。そして外部フィルターメーカーの中で、実績・信頼性・人気があるのはエーハイムです。クラシック、エコ・コンフォート、プロフェッショナル等、エーハイム製外部フィルターについて解説します。

上部フィルターを低水位で使用

爬虫類飼育 アクアリウム 水槽用ろ過フィルター 生体知識・飼育方法

上部フィルターを低水位で使用する方法-亀飼育やアクアテラリウムに!

水棲亀の飼育にろ過を導入する場合、安価でろ過能力が高くメンテナンスも容易な上部フィルターが有効です。しかし、上部フィルターには低水位で使用できないという問題点もあります。上部フィルターを改造し、亀やカエル飼育のような低水位環境でも使用可能にする方法を解説します。

ゼブラダニオ

熱帯魚・観賞魚 図鑑

ゼブラダニオの飼育・繁殖・混泳-美しい縞模様の活発な熱帯魚

2020/8/16   

紺色の縞模様が特徴的な熱帯魚「ゼブラ・ダニオ」について、その生態・形態や生息地、飼い方、繁殖方法などを紹介します。かなり活発な魚であり、身体の小さな魚を追いかけたり、底生魚の分のエサも食べてしまったりと、混泳にやや難がありますが、丈夫で繁殖も簡単な飼いやすい観賞魚です。

© 2020 AquaTurtlium