ミナミヌマエビ

関連する生物分類

生物分類「ミナミヌマエビ」には、上位分類ページ「カワリヌマエビ属」が存在します。

クリックして詳細検索

  • ジャンル
  • 生物分類
  • カテゴリー
  • タグ
  • キーワード

アクアリウムのコケ取り用タンクメイト・ミナミヌマエビに関連する記事のまとめです。ミナミヌマエビはヤマトヌマエビに比べ小型で、水槽内での繁殖も容易な愛着がわきやすい生き物です。色合いや透明度、模様が様々な体色も魅力です。近年では外来種のシナヌマエビとの交雑が問題となっています。

抱卵するミナミヌマエビ

熱帯魚・観賞魚 生体知識・飼育方法

ミナミヌマエビを産卵・繁殖させる:爆殖のコツと必要なもの

2020/7/6      

アクアリウム水槽のコケ取り生体として人気の高いミナミヌマエビに、高いコケ取り能力を発揮してもらうために産卵・繁殖させて数を殖やす方法を紹介します。K-kiの経験に基づき、ミナミヌマエビの繁殖に有利な環境、避けたほうが良いものをまとめます。ぜひ爆殖をめざしましょう。

熱帯魚・観賞魚 図鑑

ミナミヌマエビの特徴と飼い方-繁殖が容易なアクアリウムの人気者

2020/7/4   

アクアリウムで飼育されるミナミヌマエビの分類・特徴・分布・飼育・繁殖・保全状況等を解説します。ミナミヌマエビは日本固有亜種ですが中国南部原産のシナヌマエビとよく混同されます。一生を淡水で過ごす陸封型のため繁殖が容易です。

死体か!?と思わず焦るミナミヌマエビのきれいな抜け殻

熱帯魚・観賞魚 生体知識・飼育方法

死骸か!?と焦るミナミヌマエビの綺麗な抜け殻:脱皮頻度の目安は?

2020/7/5      

アクアリウム水槽のコケ取り生体としてミナミヌマエビやヤマトヌマエビを飼育することがあります。エビの脱皮は水質悪化だけが原因ではなく正常な成長の場合も多いです。脱皮殻は貴重なカルシウム源なので水槽から取り除く必要はありません。

© 2020 AquaTurtlium