生体知識・飼育方法

クリックして詳細検索

  • ジャンル
  • 生物分類
  • カテゴリー
  • タグ
  • キーワード
ニホンイシガメ

爬虫類飼育 生体知識・飼育方法

亀などの爬虫類に寒い冬でも太陽光の紫外線を浴びさせる工夫

亀を始め多くの爬虫類は、カルシウムを体内に吸収する為のビタミンD3を生成するため紫外線を浴びる必要があります。紫外線灯より太陽光の方が高効果ですが冬の日光浴にはリスクもあります。そんなリスクを減らすための工夫の紹介です。

空詩堂でメトロニダゾール(フラジール・アスゾール)を購入

アクアリウム 爬虫類飼育 病気・疾患

ペットの薬を通販で購入する方法!個人輸入代行業者を比較!

ペット用医薬品の入手の際に利用する、個人輸入代行業者を比較します。業者により入手できる薬の種類や値段、納期などに違いがあるので、目的に合う業者を選んで下さい。薬の購入の前には動物病院で一度診てもらうことをおすすめします。

アクアリウム 生体知識・飼育方法

水上栽培の季節も終りが近い…水上葉の秋・冬の取り扱い方法

2020/5/9   

水上葉の水上栽培が難しくなる秋・冬の管理方法を紹介します。夏場と同じ状態で維持するのは難しいため、水槽で水中化するのをオススメしています。水中化できないものは枯れますが、春に新芽が出てくるのを待つのが一番簡単な方法です。

国産美コケ「サムライモス」

水草水槽 図鑑

国産美種「サムライモス」の育て方!ポイントはCO2の添加

日本原産のモスであるサムライモスの育て方を紹介します。サムライモスは南米ウィローモスのような綺麗な三角葉を展開する小型のモスで、水槽の水草レイアウトでも存在感を出せます。二酸化炭素(CO2)を添加すると育成しやすいです。

シリンジで吸い上げた液体状のエサ

爬虫類飼育 給餌・栄養管理方法

エサを食べない亀への対処法!強制給餌のやり方

2020/5/9   

亀が餌を食べない場合の対処法として、強制給餌を行う方法を紹介します。餌を食べない亀には無理にでも食べさせる必要がありますが、一方で強制給餌の際に内蔵に怪我をさせたりしないよう細心の注意が必要であり、リスクもある方法です。

発酵式でCO2を添加するときに気をつけること

水草水槽 生体知識・飼育方法

CO2を添加する?しない?発酵式の利用時に気をつけること

2020/5/11   ,   

アクアリウムにおいて、水槽へのCO2添加方法として安価・手軽で便利な発酵式ですが、問題点もいくつかあります。今回は私が発酵式CO2添加を一度やめ、そして再開することになった経緯を、発酵式CO2添加の特徴を交えて説明します。

死体か!?と思わず焦るミナミヌマエビのきれいな抜け殻

熱帯魚・観賞魚 生体知識・飼育方法

死骸か!?と焦るミナミヌマエビの綺麗な抜け殻:脱皮頻度の目安は?

2020/7/5      

アクアリウム水槽のコケ取り生体としてミナミヌマエビやヤマトヌマエビを飼育することがあります。エビの脱皮は水質悪化だけが原因ではなく正常な成長の場合も多いです。脱皮殻は貴重なカルシウム源なので水槽から取り除く必要はありません。

亀も肥満になる!甲羅から肉がはみ出ていたら要注意!

爬虫類飼育 給餌・栄養管理方法

亀も肥満になる!甲羅から肉がはみ出ていたら要注意!

2020/5/9      

亀も人間と同じように肥満になることがあり、内臓の圧迫や甲羅の成長異常など、健康にも悪影響を及ぼします。一方で、エサを控えすぎて亀を痩せさせてしまうと、体力が低下し体調を崩しやすくなってしまいます。この対処のため、亀の肥満の見分け方と対策を解説します。

イシガメが久しぶりに糞をした。しかも、かなり立派な糞。

爬虫類飼育 生体知識・飼育方法

イシガメが久しぶりに糞をした…思った以上に立派な…

2020/5/9      

K-kiが飼育している闘病中のニホンイシガメ「マル」が、久しぶりに糞をしました。1ヶ月近く餌を食べていなかったのが、多少なりとも食べて糞までしてくれたので喜ばしいです。非常に大きな糞をして、下痢でもなかったのですが、多少心配なこともあったのでまとめてみます。

カメの病気は治りにくい…隔離中のニホンイシガメ

爬虫類飼育 病気・疾患

カメの病気は治りにくい…隔離中のニホンイシガメ

2020/5/9   

呼吸器感染症と甲羅の水カビ病と思われる病気に罹ってしまい、闘病中のニホンイシガメ「マル」君。ここ1ヶ月ほどエサを全く食べなくなり、かなり心配しましたが、最近ようやく餌を食べるようになってきました。回復を目指し、今後も地道な治療を続けます。

アクアリウムや爬虫類飼育における乳鉢と乳棒の使い方・使いどころ

熱帯魚・観賞魚 給餌・栄養管理方法 エサ・栄養補助サプリメント

稚魚のエサも作れる!乳鉢と乳棒の使い方&使いどころ

2020/7/5   

アクアリウムで地味に役立つ乳鉢・乳棒の用途や使い方を紹介します。市販のエサを粉砕して稚魚や小型魚用の餌を作ったり様々なエサを混ぜ合わせてオリジナルの餌を作ったりできます。水槽周りにあると便利なアクアリウム用品の一つです。

観賞魚のエロモナス感染症(赤斑病)

熱帯魚・観賞魚 病気・疾患

観賞魚のエロモナス感染症の原因・症状と効果的な治療法

熱帯魚や日淡などの観賞魚飼育・アクアリウムで悩まされることの多い病気「エロモナス(アエロモナス)感染症」の種類・症状・治療法などを紹介します。中でもメトロニダゾールを使った治療法に挑戦してみたので、その結果も紹介します。

カメの大好きなエサ!嗜好性バツグンの鶏レバー

爬虫類飼育 給餌・栄養管理方法

カメの大好きなエサ!嗜好性バツグンの鶏レバーの与え方

2020/5/9

亀の餌として水棲亀の大好物でもあるレバーを安全に与える方法を紹介します。レバーに含まれる栄養素や、亀にレバーを与える際の注意点、栄養素を保持した処理方法などをまとめます。亀がレバーに凄い勢いで食い付く姿は可愛いですよ。

爬虫類飼育 生体知識・飼育方法

汚れた甲羅もピカピカに!亀の甲羅の苔や藻を落とす方法

2020/6/21      

亀を飼育していると甲羅にコケや藻が生えてくることがあります。実はこのコケや藻を放置すると亀の健康を害する恐れがあります。今回は亀の甲羅にコケが生える原因と影響、イソジンや歯ブラシ等を使って甲羅を掃除する方法を紹介します。

亀の糞から健康状態を推測する

爬虫類飼育 生体知識・飼育方法

水っぽい?黄色い?寄生虫?カメの糞から読み取る健康状態!

2020/5/9      

亀の健康状態の異変を早期発見するための手がかりである「糞」について、その状態を観察することで病気や脱水症状などを見抜く方法を紹介します。下痢、便秘など人間にも起こる症状や、亀特有の尿酸の排泄、そして寄生虫の存在などについて解説します。

爬虫類飼育 病気・疾患

亀の歩き方がおかしくなった…足が麻痺している?原因を考察

2020/5/9   

2週間ほど前に水槽を眺めていると,あることに気付きました ウチのイシガメ,マル君の動きがおかしい… いつもなら4本すべての足を使って水槽内を忙しく動き回っているのですが,このときは何故か …

イソジンをカメの水カビ病患部に塗る

爬虫類飼育 病気・疾患

カメの水カビ病のすべて!原因・症状とイソジンでの治療法

2020/6/21      

亀の病気の中でも発症しやすい水カビ病の概要・原因・症状・治療法などを画像・写真を交えて紹介します。水カビ病は皮膚だけでなく甲羅にも発生しますがどちらもイソジンきず薬を薄めて塗る治療法が効果的です。日光浴も効果があります。

爬虫類飼育 病気・疾患

カメの水カビ病を治療する…!日々消毒中の甲羅の状況の観察

2020/5/9      

ウチのイシガメは去年呼吸器感染症と甲羅の水カビ病を発症してしまいました 今では呼吸器感染症の方はもうだいぶ良くなり,水カビ病の方が大きな問題となっています 6月の頭ごろから本格的に甲羅の水カビ治療を再 …

カメ水槽に餌用メダカ&ヤマトヌマエビ導入

爬虫類飼育 アクアリウム 給餌・栄養管理方法 エサ・栄養補助サプリメント

カメ水槽に餌用メダカ&ヤマトヌマエビ導入!混泳は成立するか?

2020/7/3   

亀を飼育していると一度は魚やエビと混泳させてみたいと思いますよね。しかし食べられるリスクも高くあまり試す人はいません。生餌も兼ねて実験的にニホンイシガメ水槽にメダカとヤマトヌマエビを導入してみた混泳実験の結果を報告します。

水草の水上葉を水上栽培

水草水槽 テラリウム 生体知識・飼育方法

余った水草を水上化!水上葉でお手軽ストック&簡単増殖!?

2020/7/8   

調子良く水草水槽を維持していると、トリミングで余った水草をどうするか悩まされます。余った水草を捨てずに有効活用する方法として、水上葉へと水上化させて水上栽培でキープする方法を紹介します。急に水草が欲しくなった時にも役立ちます。

© 2022 AquaTurtlium