アクアリウム用品の価格比較サイト「RIUM」をリリースしました!

アクア用品価格比較サイト「RIUM」

AquaTurtlium読者のみなさま、ご無沙汰しておりますK-ki(K-ki@AquaTurtlium)です。2018年も残り数日ですね。

年末セールに新春セールと何かとお金が出ていきがちなこの時期です。アクアリストにとっても、チャームの初売りセール(福袋セール)など一年の中でも最大規模のセールがあるため、財布のヒモも緩みがちでしょう。

スポンサーリンク

そんなアクアリウム好きのみなさんが、少しでもお得にアクア用品を買えるように、今回はアクアリウム用品の価格比較サイト「RIUM」をリリースしたのでお知らせします。セール続きの年末年始はもちろん、普段から使いやすいサービスになるように作っていますので、ぜひ活用してください!

アクア用品価格比較サイト「RIUM」とは

RIUM 商品詳細ページ

当サイト「AquaTurtlium」を運営するK-kiが開発したアクアリウム用品の価格を比較できるサービスです。今年の夏頃から開発を始め、約5ヶ月の開発期間を経てリリースまでこぎ着くことができました。

アクアリウム用品のスペックをデータベース化し、検索しやすくまとめました。寸法やメーカー等を指定したり、価格の安い順や評価の高い順にソートして探せます。チャームやAmazonなど通販サイト間の値段比較、変化履歴の確認も可能です。

アクアリウム用品の通販サイトといえば「チャーム」が有名ですが、もちろん他にもいろいろな通販サイトがアクア用品を扱っています。チャームの販売価格はかなり安いほうだとは思いますが、もちろんすべての商品で最安値というわけではありません。

そうは言っても、アクア用品を購入するたびにいろいろなサイトを巡って最安値を調べるのはかなり大変です。価格ドットコムなどの比較サイトもありますが、アクアリウムに対して精通していないためか、カテゴリなどの分け方が分かり難く、目当ての商品を調べにくいです。

そこで、アクアリウムのことを少なからず知っている私が、アクアリスト目線に立って使いやすいアクア用品の価格比較サイトを作ってみました。主なポイントは以下の2つです。

チャーム以外のサイトも比較できる

チャームの価格変化をトラッキングしているサービスとして、これまでにもCharmWatchなどがありました。こういったサービスも非常に便利でしたが、チャームの本店/楽天などの価格は比較できても、チャーム以外のサイトの情報とは比較できませんでした。

今回リリースする「RIUM」では、チャームだけでなく、Amazon、楽天、Yahooなど大手ショッピングサイトに出店しているサイト全般を対象に、アクアリウム用品の価格比較ができます。チャームよりもAmazonのほうが安いからAmazonで買おう!なんてことができるわけですね。

RIUM 多サイト間価格比較機能

さらに、取得できるポイント数や送料の有無も確認できます。アクア用品の購入前にちょっとRIUMで価格を調べ、他のサイトでより安く販売されていないかを調べるというような使い方を想定していますので、ぜひ気軽に使ってみてください。

メーカーや対応水槽のサイズ、材質などの詳細条件で検索できる

2つ目のポイントは、K-kiがこだわって作り込んだ検索システムです。

せっかく価格を比較できても、お目当ての商品を探せないのでは意味がありません。RIUMでは、アクアリスト目線に立った商品の検索システムを心がけています。

例えば、水槽がほしければ「水槽」というカテゴリを指定して検索する、ジェックスの商品がほしければメーカーを指定して検索する、材質が「ガラス」の商品を検索するなど、単純なキーワード検索だけでなく、アクアリウム用品の様々な特徴を指定し、それに合致する商品を探せるようにしました。

RIUM 詳細検索フォーム

個人的には、チャーム等通販サイトのカテゴリ分けに頼った分類が使いづらく感じていたため、それを改良するつもりで作りました。価格比較目的だけでなく、「こんな用品が欲しいなー」というときにも使えますので、ぜひ試してみてください。

みんなの意見でRIUMを使いやすくしたい!

実は、本記事の公開時点では、RIUMに登録されている商品のデータは700件弱程度で、まだまだ少ないです。現状、水槽と水槽台については商品が登録してありますが、その他のヒーターとかろ過フィルター、ライトなどは、今後徐々に登録していく予定になっています。

まずは少しでも早く色んな人にサイトを見ていただき、そこからみなさんの意見をもらってより良いサービスにしていきたいと思っているため、リリース時期を優先してこういった形にしました。ですので、サービスを使ってみた感想をぜひK-ki(K-ki@AquaTurtlium)に伝えてほしいんです。

TwitterやフェイスブックなどのSNSでもいいですし、この記事にコメントしてもらっても構いません。RIUMの使いにくいところ、こうしたほうがいいというところがありましたら、ぜひ教えてくださいね。

Ads by LiveBurst

今後追加していきたい機能

そういうわけで、今回のリリース時点では、RIUMはまだ最小限の機能のみしか実装されていません。K-kiとしては、まだまだ機能を追加したいと思っています。例えば、アクア用品だけでなく熱帯魚やエビなど生体の情報も調べられるサイトにしたいですし、そういったデータをユーザーが登録して、水槽のデータを管理・記録していくようなサービスにも発展させたいと考えています。

他にも、「こんな機能がほしい!」という要望がありましたら、気軽にコメントしていってください!

RIUMを使ってお得にアクア用品を見つけよう

今回は、K-kiが開発したアクアリウムに特化した価格比較サイトを紹介しました。ぜひ一度、使ってみてくださいね。

アクア用品価格比較サイト「RIUM」

今年は夏以降このサービスの開発にかかりきりになってしまい、あまり記事を更新できませんでした。その分、使いやすいサイトになっていると思いますし、今後も継続的にサービス・機能の向上を続けていく予定ですので、まずは一度使ってみてくださいね。ご意見ご要望お待ちしております!

スポンサーリンク
アクアリウム用品の価格比較サイト「RIUM」をリリースしました!
この記事をお届けした
AquaTurtliumの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!