「 野生生物保全海外ニュース 」一覧

海外ニュース

このページはジャンル「野生生物保全」とカテゴリー「海外ニュース」に属する記事の一覧ページです。

野生生物保全の概要

野生生物の保護・保全や管理に関連する記事のまとめです。絶滅の危機に瀕する希少な生物や日本の生態系に影響を及ぼす外来種問題への対策など、生物多様性の保全に繋がる情報を紹介します。野生生物の保全は自然環境の保護へと繋がり、人間へも恩恵をもたらします。

海外ニュースの概要

情報源が海外サイトのニュース記事のまとめです。海外で話題になっているアクアリウム・両生類爬虫類・水棲生物などに関連するニュースに和訳や解説を付け加えて紹介しています。日本で知られていない記事を積極的に紹介しています。

関連ページ一覧

カテゴリー「海外ニュース」には、親カテゴリーページ「ニュース」が存在します。

ゴミのポイ捨てのせいで甲羅が変形した亀「ピーナッツ」のお話

ゴミのポイ捨てのせいで甲羅が変形した亀「ピーナッツ」のお話

海外ニュース 約5分

アメリカ合衆国ミズーリ州でゴミのポイ捨てへの啓蒙活動のマスコットの亀が注目を集めています。ピーナッツと名付けられたこの亀は子亀の頃から約4年間ゴミに挟まり続け甲羅が変形してしまいました。その姿は大きな反響を読んでいます。

どうしてこうなった…絶滅危惧種の亀を15匹も食べた男を拘束

どうしてこうなった…絶滅危惧種の亀を15匹も食べた男を拘束

海外ニュース 約4分

アメリカで絶滅が危惧されている亀「アナホリゴファーガメ」を15匹も食べた男が拘束されました。一方日本では、侵略的外来種であるミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)の駆除・活用の一環として、食用にするというアイデアが実践されています。

アメリカすげえ!絶滅危惧種シマヨルトカゲ個体数回復の兆し

アメリカすげえ!絶滅危惧種シマヨルトカゲ個体数回復の兆し

海外ニュース 約5分

アメリカで絶滅危惧種(Threatened)に指定されていたシマヨルトカゲの個体数が回復し、絶滅危惧種から除外されることが検討されています。野生動物保護に向けたアメリカの取り組み内容を紹介します。日本も見習いたい成果です。