愛好家必読!!爬虫類のおよそ5分の1が絶滅の危機に…

Photo by ©harinaivoteza

私たちに日々の楽しみを与えてくれる爬虫類たち
彼らの身に迫る危機を,あなたは知っていますか?

スポンサーリンク
"One in five reptile species in danger of extinction"
抜粋

Almost one in five of the world’s reptile species are in danger of extinction as their habitats are cleared away for farming and logging, a report said Friday.

An assessment by more than 200 experts of 1,500 randomly-selected species of snakes, lizards, crocodiles, tortoises and other reptiles, found that 19 percent were threatened, said the report in the journal Biological Conservation.

<-中略->

The freshwater turtle is particularly at risk, with nearly half of species believed to be close to extinction, said the report compiled by the Zoological Society of London and the International Union for the Conservation of Nature’s Species Survival Commission (IUCN).

Among freshwater reptiles as a group, a third were estimated to be close to extinction.

While reptiles like snakes and crocodiles are often reviled by humans, they fulfil a key role in the balance of Nature, both as hunters and prey. Many turtles, for example, are scavengers and clear up decaying flesh, while snakes help control pests like mice.

<-中略->

The report claims to be the first to summarise the global conservation status of reptiles.

“The findings sound alarm bells about the state of these species and the growing threats that they face,” said the IUCN’s Philip Bowles.

“Tackling the identified threats, which include habitat loss and over-harvesting, are key conservation priorities in order to reverse the declines in these reptiles.”

<-後略->

記事内容翻訳

世界中の爬虫類のうちおよそ5分の1の種が絶滅の危機に瀕しているという報告がなされた.その原因は,彼らの生息環境が農業や林業によって奪われているからだという.

200人以上の,ランダムに選ばれた1500種の爬虫類の専門家によって行われた調査によれば,19%の爬虫類は生存を脅かされているとのことである.

<-中略->

特に淡水性カメは危機的状況で,半数程度の種が絶滅に向かっていると報告された.

淡水性の爬虫類に関して言えば,その3分の1に絶滅の恐れがあるという.

ヘビやワニのような爬虫類は人間に嫌われることが多いが,彼らは自然界のバランスの中で,捕食者と被食者の両方として重要な役割を果たしている.例えば,多くのカメはスカベンジャー(腐食動物)であり,腐敗していく生物を食べてくれるし,ヘビはネズミのような害獣を駆除してくれる.

<-中略->

報告書では,まず世界中の爬虫類の保存状況についてまとめるべきだと主張されている.

IUCNのPhilip Bowlesは,“今回の発見は,こういった種の状況や,彼らの面している危機的状況に関する警告だ.生息環境の喪失や過剰な開発を含む,既に確認されている問題に取り組んでいくことは,これらの爬虫類の減 少を止め,保存していくのための最優先事項である.”と述べている.

<-後略->


5分の1が絶滅の危機って...
爬虫類というカテゴリ自体にこれだけの危険が迫っていること,私は知りませんでした
絶滅危惧種が時々取り上げられる程度で,爬虫類自体の危機までは考えが及んでいませんでしたね...

種の絶滅というのは,ある程度自然の流れもあるので,仕方ないことである部分もありますが,やはり人間の影響が大きく及んだ結果の絶滅は好ましくないですよね

特に淡水性のカメの3分の1が絶滅の危機って,これはいかんでしょ!
他の爬虫類に比べて,ペットとしての需要が大きいことが影響してしまっているのでしょうか
そうだとしたら,私たちのような愛好家にも責任がありますよね
個人ができることは少ないかもしれませんが,なるべくWC個体は避けるなど,少しずつ意識していくことは必要なんじゃないでしょうか

爬虫類の減少は結局のところ,私たちの楽しみを失う結果になってしまいますからね

スポンサーリンク
愛好家必読!!爬虫類のおよそ5分の1が絶滅の危機に…
この記事をお届けした
AquaTurtliumの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Yes No