アクアリウム 水槽・飼育ケージ 雑貨・グッズ

コレ欲しい!水槽と一体化したキッチン「‘Ocean’ Keuken」が超オシャレ

「リビングに2mクラスのでっかい水槽をバーンと置いて、晩酌でもしながら心ゆくまで眺めたい…!」

アクアリストなら誰でも一度はこんな妄想をしたことがあるんじゃないでしょうか?

でも、巨大水槽を置く場所なんてないし、家族にも反対されるかもしれないし、現実的じゃないなーと諦めてしまう人も多いはず。しかしもうこんな心配は必要はありません。悩めるアクアリストを救ってくれる超オシャレなキッチンが考案されました!今回紹介する「‘Ocean’ Keuken」は、キッチンに埋め込まれるので場所もそこまで取らないし、とてもオシャレなキッチンなので家族もきっと反対しないハズです!

‘Ocean’ Keuken

今回は上にも書いたように、キッチンに埋め込まれる大型水槽「‘Ocean’ Keuken」を紹介します。

キッチンの下が巨大水槽に!

今回紹介するのはオランダ人デザイナーのRobert Kolenikさんが生み出した「‘Ocean’ Keuken」というキッチンカウンターです。冒頭の画像を見てもらうと一目瞭然かと思いますが、キッチンの下が巨大水槽になっているんです!カウンタータイプのキッチンの下を水槽にすることで、キッチン自体にもなにか透明感のようなものが感じられるようになり部屋が広くなったような気分も味わえるんじゃないでしょうか。

収納面もしっかり考えられている

画像だとキッチンの下すべてが水槽になっていて機能性とかはどうなの?と思うかもしれませんが、冒頭の写真で見えていない向かって左側奥は水槽が凹んでいて(要するにL字型の水槽ですね)収納などのスペースになっており、キッチンとしても十分に使えそうです。

‘Ocean’ Keuken 収納スペースもしっかり装備

むしろこのキッチンは、水槽を凹ませて収納スペースを確保するというよりも、水槽をL字型にすることで収納などの部分を意図的に隠す、というのがコンセプトのようです。ヨーロッパらしい洗練されたデザインですね。

ボタンひとつでカウンタートップがリフトアップ

水槽の上がキッチンになんてなってたら水槽のメンテナンスができひんやんけ!とい感じるアクアリストもいるでしょう。しかしそれすらも心配無用です。ボタンひとつでカウンタートップがリフトアップしてくれます。

‘Ocean’ Keuken ボタンひとつでカウンタートップがリフトアップ

ここまで高く上がってくれれば、水槽のメンテナンスにも支障がなさそうですね。リフトアップ時もほとんど支柱が見えませんが、L字に曲がっている部分付近にあるパイプのようなもの1つで支えているんでしょうか。リフトアップしてまでオシャレなんて本当によく考えられていますね。

Kolenikさんのサイトも見てみよう!

機能面・デザイン面ともに素晴らしく、アクアリウムに興味のない人でも思わず見とれてしまいそうな‘Ocean’ Keukenですが、濾過はどうなっているんだろう?などわからない仕様もありますね。このキッチンを考えたオランダ人インテリアデザイナーのRobert KolenikさんのサイトKOLENIK Eco Chic Designを紹介しておくので、そこで質問してみても良いと思います。

http://www.kolenik.com/ocean-kitchen/

サイトはオランダ語だけでなく英語にも対応しているようなので,英語でメールを送れば対応してくれそうです。しかもそのサイトによると、オーダーすれば採寸して製作してくれるらしいので、興味のある方は頼んでみるとイイかも!?

オランダの方なので距離的にちょっと厳しいかもしれませんし値段も不明ですが、お金に余裕のある人にはぜひチャレンジしてて欲しい面白いキッチンだと思います。

K-ki

オランダ生まれのオシャレなカウンターキッチン「‘Ocean’ Keuken」を紹介しました。アクアリウムの新スタイルにもなれそうな面白いものだと思います。もしもオーダーメイドで作るなんて方がいたら、ぜひ一度見せてもらいたいです!

※当記事の画像はKOLENIK Eco Chic Designから引用しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

K-ki

K8ki・けーきはK-kiのシノニム。 AquaTurtlium(アクアタートリウム)を運営しています。 生き物とガジェットが好きなデジタル式自然派人間。でも専門は航空宇宙工学だったりします。 好きなことはとことん追求するタイプ。

-
-水槽・飼育ケージ, 雑貨・グッズ

© 2020 AquaTurtlium