• 最終更新日:2017/03/28 約3分

自作侘び草成長記録 10日目

自作佗び草の10日目の様子

以前の記事:長繊維ピートモス活用術!! -侘び草自作に挑戦- で侘び草の自作法を紹介しました

でも作り方を紹介して作ったら作りっぱなしではちょっと記事の信憑性に欠けますよね?
うまく育てられたという記録も一緒に残しておいた方がより信頼できると思います
なので自作した侘び草の成長記録を残すことにしました

私は水草育成は本当に初心者ですので,たとえ侘び草の自作方に問題がなかったとしてもうまく育つとは限らないのですが,水草が精一杯頑張ってくれるはずです!

スポンサーリンク

90cm水槽

ちょっとずつ芽が出ていますが左上の成長が早いやつが縮れ気味?
この水槽がはっきりいって一番環境がよろしくないです
今日pHを測ってみましたがやはり7.5をキープ
ピートの影響でブラックウォーター気味になってきているにもかかわらずブレないpH

この侘び草には一番元気のよさそうな株を選んで縛りつけましたが,今後あまり調子が出ないようなら早めに30cm水槽に移すか水上葉で育てるかに切り替えたいと思います
さらに10日目にして既にピートモスを縛っていた木綿糸がほどけてしまいました
今朝おもりの石が抜けて侘び草のかたまりが浮かんでました…
カメに乗っかられたりするからなのかドジョウ&ミナミがよくつついてるからなのか水温が高めだからなのか
糸がほどけてしまう原因はよくわかりません

仕方がないのでテグスで縛りなおしました
木綿糸と違いテグスは溶けないので当分糸がほどけることを心配する必要はないでしょう

30cm水槽

90cm水槽とは打って変わってこちらは水草好みの弱酸性環境です
あまり元気のなさそうな株を選んで巻きつけましたが幾つか芽が出始めています
この水槽は全く施肥していないので肥料が足りてないんじゃないかと思うんですが,現状他の水草も問題なく育っているので様子見しています
ヒーターも付けてない割に水温も20℃弱をキープしているかなり手のかからない水槽です

ガラス水盤

こちらでは100均のガラス製水盤に水を入れて腰水にして育成しています
90cm水槽からあぶれたピグミーアコルスを添えてみました
そのうちどこかに活着させるなり植えるなりしますが何となくめんどうなので放置中です 笑
ロタラの芽が少しずつ出ているようですが,今まで水上化にチャレンジした時はここからうまく育ってくれませんでした
今後の成長に期待しながら見守ります

ウチの環境は水草にとって最適というわけではないので成長著しいという感じではありませんが,今のところどれも少しずつ成長しているようなのでこのまま見守りたいと思います

10日ほど経つかまたは何か進展があった時にでも次回の成長記録をつける予定です!
では今日はここまでです!
見ていただきありがとうございました!!

スポンサーリンク

PLEASE FOLLOW, SHARE AND VOTE!

  • 81 follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

Ads by LiveBurst

  • MONTHLY
  • CATEGORY
  • DAILY
  • NEW

著者:K-ki
K8ki・けーきはK-kiのシノニム。
AquaTurtlium(アクアタートリウム)を運営しています。

生き物とガジェットが好きなデジタル式自然派人間。でも専門は航空宇宙工学だったりします。
好きなことはとことん追求するタイプ。

→もっと見る