亀(カメ目)

関連する生物分類

生物分類「亀(カメ目)」には、上位分類ページ「爬虫類(爬虫綱)」が存在します。また、この生物分類には、以下の下位分類ページが存在します。

クリックして詳細検索

  • ジャンル
  • 生物分類
  • カテゴリー
  • タグ
  • キーワード
呼吸器感染症に感染したニホンイシガメ

爬虫類飼育 病気・疾患

甲羅の白化、軟化、欠け…感染症が疑われるカメの闘病始まる

2020/5/9      

私の飼育しているニホンイシガメが病気になってしまいました。甲羅の様子がおかしく動物病院に連れて行ったところ、獣医師による診察のでは重度の呼吸器感染症と思われる、とのことでした。参考のため病気発見までの経緯をまとめます。

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の一撮] 特にいつもと変わらないニホンイシガメ

2020/5/9      

またまた忙しくて間隔が空いてしまいました 3週間ほどブログを放置していたら急にアクセス数が3分の1以下になってしまった時があったんですが,どうやらGoogleの検索順位が下がってしまったせいだったよう …

爬虫類飼育 生体知識・飼育方法

取り戻せキレイな甲羅!なかなか進まない甲羅の脱皮の補助

2020/5/9   ,   

最近かなり暑くなってきましたね カメにとっては一番元気が出る季節の到来です せっかくの暑さと,豊富な紫外線を見過ごす手はないので最近は時々ベランダで日光浴をさせています そこで気になったのが背甲にこび …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の一撮] 執拗に迫るニホンイシガメ

2020/5/9      

ウチの2匹のイシガメは両方とも雄ですが,片方が執拗に相手の目の前で手を横に泳がせるような動きをしてます これって求愛行動ですよね? 前には尻尾で相手の尻尾をつかんで交尾寸前みたいになっていたこともある …

爬虫類飼育 海外ニュース

亀が甲羅を得るまでの進化の過程を解明!南アフリカの化石が手掛かり

2020/5/9   ,   

亀が甲羅を手に入れるまで、どのような進化を経てきたのかがイェール大学とスミソニアン博物館の研究によって明らかにされました。テイラー・ライソン(Tyler Lyson)氏によると、化石調査から亀の甲羅は腹甲が先に発達し、その後背甲が発達したことが明らかになったそうです。

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の一撮] 久々に2匹揃ってバスキング中のニホンイシガメ

2020/5/9      

引越しで少しカメの警戒心が強くなってしまったようで,しばらくの間はあまりバスキングしようとしませんでした でも一匹は一週間ぐらいで割と落ち着き,バスキングするようになってくれたのですが,もう一匹は私が …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の三撮] 水中?陸上?迷うニホンイシガメ

2020/5/9      

すっかり間隔があいてしまいました 最近なかなか忙しいです ですが終わりも見えてきたのでもうひと踏ん張りですね! 冒頭画像は,流木の上で水中に戻るかどうか悩んでるイシガメ なんかジロジロ見られてるし水中 …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

ん?これなんだ…?バスキングスポットにあった落し物

2020/5/9   ,   

上の画像の真ん中あたり,流木が少し盛り上がっている部分に,何かの欠片のようなものが写っているのが分かりますか? この流木はバスキングスポットとして使われているもので,ウチの水槽ではカメしか使うことはあ …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の三撮] ニホンイシガメにも綺麗な模様があるんです

2020/5/9      

ニホンイシガメって特に柄や模様のない地味なカメだと思っていませんか? 確かにクサガメは顔の横に黄色いラインが入っているし,アカミミガメはその名の通り赤色のラインが入りますよね でも実はニホンイシガメに …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

今日も仲良し?ニホンイシガメ2匹のまったり複数飼育模様

2020/5/9   

カメを飼っている方の中には,2匹以上のカメを飼っている方も多いと思います ついつい魅力にひき寄せられて新しい個体をお迎えしてしまう,という方もおられるんじゃないでしょうか そんな時,種類が違えばまだし …

アクアリウム 爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の一撮] ウィローモスの首輪をつけるニホンイシガメ

2020/5/9      

最近いろいろと忙しく,写真記事でお茶を濁すことが続いています^^; もう少し生活にゆとりができたら記事にしたいことはいろいろあるんですが,なかなか時間が取れません 冒頭の写真は,オーバーフローの吸い込 …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の三撮] 水面から顔を覗かせるニホンイシガメ

2020/5/9      

ニホンイシガメ ○○日目というタイトルは自由度が下がって面白くないのでやめました いちいち日付計算するのも面倒ですしね そのうち[今日の一撮]という名前もやめるかも 写真を一枚に限定する必要無いし今日 …

爬虫類飼育 生体知識・飼育方法

こんなに小さかったんだな…写真で振り返る「イシガメ今昔」

2020/5/9      

ウチにイシガメ2匹がやってきてからもうすぐ9カ月が経ちます 私がイシガメを飼うのは中学生以来,実に10年ぶりのことでした 10年前に飼っていたのはニホンイシガメの雌成体で甲長はおよそ20cmほど 子亀 …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

エサと区別がつかないの?ニホンイシガメの頑固な噛み癖

2020/5/9   

水槽を立ち上げてから時間が経ち,水質も安定した頃から,ガラスに緑色のスポット状のコケがつくようになりませんか? ウチの90cm水槽で一番よく出るコケは多分このスポット状のコケです(よく出ると言っても大 …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の一撮] ニホンイシガメ 261日目

2020/5/9      

バスキング中のカメって時々笑えるくらい無防備な体制になってますよね 笑 これは足も手もだらーんと伸ばして変な姿勢でバスキングしてたので,写真を撮ってやろうとしたらびっくりして首をひっこめたところです …

爬虫類飼育 海外ニュース

30年以上前に行方不明になった亀が鍵のかかった物置から生還

2020/5/9   

ブラジルで30年以上前に行方不明になっていたペットのアカアシガメという種類の亀が、物置から生きた状態で発見されました。シロアリを食べて生き延びたと推測されていますが、もの凄い生命力です。英語ニュースを引用して紹介します。

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

案外キレイにめくれちゃう!?ニホンイシガメの脱皮

2020/5/9      

私は写真を撮るのがあまりうまくなくて,いつも何枚も撮ってまともに撮れてるものだけを選んでブログにアップしているのですが,今日はわりとすぐに納得のいく写真が撮れました 2匹いっぺんに取るとピントが片方だ …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の一撮] ニホンイシガメ 251日目

2020/5/9      

2匹そろってバスキングです 互いに上に乗りあったり場所を取り合ったりすることもありますが,今日は行儀よく並んでいるようです^^ ちなみにウチの2匹のカメは全然性格が違っていて,毎日同じ場所で寝て同じよ …

爬虫類飼育 飼育日記・雑記

[今日の一撮] ニホンイシガメ 247日目

2020/5/9      

5月13日にお迎えした我が家のニホンイシガメ「シカク(仮称)」です この写真でもわかるように背中をミナミがよく掃除してくれますが結構コケがついてしまいます 笑 甲羅にコケが生えるカメと生えないカメって …

© 2023 AquaTurtlium