爬虫類飼育 飼育日記・雑記

エサと区別がつかないの?ニホンイシガメの頑固な噛み癖

2013/01/30

歯ブラシに激しく噛み付くニホンイシガメ

水槽を立ち上げてから時間が経ち,水質も安定した頃から,ガラスに緑色のスポット状のコケがつくようになりませんか?
ウチの90cm水槽で一番よく出るコケは多分このスポット状のコケです(よく出ると言っても大量発生したりはしませんが^^;)
このコケは水質が安定してる状態でも出るようで割と仕方のないものなんですが,あまり多くなると見栄えが悪いので除去しています

ただこのコケはなかなかしっかりガラスにこびりついているので,メラミンスポンジだと落とせないことも無いですがややしんどいです
あんまり力を入れるとペシャンコになっちゃいますしね

そこでウチでは歯ブラシをつかってこすり落としています
ガラスに傷がついたりもしませんし,力も入れやすいので便利です

...便利なんですが
カメがやたらにかみつくんですよね 笑

それもいつも同じやつです
2匹の内の体がでかい方,“シカク(仮)”です

こいつは何にでもかみついてくるんですよね
取りあえず見慣れないものには噛みつきます
こんな感じでガブっといっちゃいます

歯ブラシは噛むし魚のすくい網は噛むし割り箸も指もモスを巻く糸も流木も石も噛みます

エサをやる時に手から直接あげることも多いんですが,その時も狙いはエサじゃなくて指です^^;
なので指を狙って噛みついてきたところを,微妙に的をずらして餌を食べさせてます
エサと指の区別付かないのかな・・・^^;

タニシとか入れたら喜んで齧りつきそうですね
できたら共存して欲しいんだけど...笑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

K-ki

K8ki・けーきはK-kiのシノニム。 AquaTurtlium(アクアタートリウム)を運営しています。 生き物とガジェットが好きなデジタル式自然派人間。でも専門は航空宇宙工学だったりします。 好きなことはとことん追求するタイプ。

-
-飼育日記・雑記
-

© 2020 AquaTurtlium