水草水槽 飼育日記・雑記

台風一過…ベランダの水上葉にちょっとした被害が

2014/08/11

台風のせいで水上葉の栽培容器が水浸しに

この週末は四国と近畿を中心に台風11号がかなりの被害を出したようです。みなさん大丈夫でしたか…?

近畿というか京都在住の私の周辺も結構な雨でして、付近には避難勧告も出ていました。ケータイに自治体からのメールがひっきりになしに届いていて騒がしかったです。嵐山の方はまた増水して氾濫しかけていたみたいです。もうちょっとどうにかならないんですかね…。

ウチのベランダにも被害が

そんな日本各地の被害と比べると全然可愛らしいものですが、ウチのベランダにも少しだけ被害がありました。朝ベランダの様子を確認してみると、水上葉を植えている発泡スチロール箱が冒頭のような有り様に…。

分かりにくいかもしれないのでもう少し寄って写真を撮ってみます。

ショートヘアーグラスの水上栽培容器が水浸し

こっちがショートヘアーグラスの水上栽培をしている方の水上栽培用発泡スチロール箱。

ロタラ系の水上栽培容器が水浸し

こっちがロタラ系をメインに色々とごったに植えている方です。どちらも完全に沈水してしまっています。

このベランダは普段は雨がほとんど入ってこない構造になっているんですが、それがこんなになるとは相当雨がひどかったってことですね。そういえば台風が過ぎ去った後、近くにある畑が池みたいになってました。ある程度水はけのある畑でもそうなるんだから、水が溜まるようになっている水上栽培の容器はなおさらですね。

水浸しになった水上栽培容器から排水

そもそも水草なので沈水状態でも枯れはしないし、このままほっといてもそのうち水は蒸発していくんで大丈夫といえば大丈夫なんですが、せっかく水上葉になった今の水草がまた水中葉に変わってしまうと面倒だし、蚊が湧いたりアオミドロが出ると嫌なので排水しておきました。まさか水槽用の灯油ポンプがこんなところで役に立つとは思いませんでした。

ショートヘアーグラスの水上栽培 排水後
ロタラ系の水上栽培 排水後

完全には排水できませんでしたが、ここまで水を減らせました。このくらいなら天気が良ければ蒸発して適度な水量になってくれるでしょう。

そのあとよく周りを見渡すと亀の日光浴用の衣装ケースにも水が溜まっていたのでこれも水を捨てておきました。幸い今日は晴れそうなのですぐに乾くと思います。

K-ki

今回の被害はこんなもんで済みましたが、やっぱり台風がくると何が起こるか分かりませんね。できるだけ外のものは部屋の中に入れておくなど事前に対策しておいたほうが良さそうです。みなさんも気をつけてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

K-ki

K8ki・けーきはK-kiのシノニム。 AquaTurtlium(アクアタートリウム)を運営しています。 生き物とガジェットが好きなデジタル式自然派人間。でも専門は航空宇宙工学だったりします。 好きなことはとことん追求するタイプ。

-
-飼育日記・雑記
-

© 2022 AquaTurtlium