「 ミクロラスボラ・ハナビ×管理方法・メンテナンス 」一覧

管理方法・メンテナンス

このページは生物分類「ミクロラスボラ・ハナビ」とカテゴリー「管理方法・メンテナンス」に属する記事の一覧ページです。

ミクロラスボラ・ハナビの概要

2006年に発見された小型美魚、ミクロラスボラ・ハナビに関連する記事のまとめです。ミクロラスボラ sp. HANABI、Galaxy Rasboraとも称され、青い体に金色のドット柄が星空のように輝く非常に美しい観賞魚です。原産はミャンマー、飼育は容易で初心者にもおすすめできます。

管理方法・メンテナンスの概要

爬虫類飼育の方法やアクアリウム・テラリウムのメンテナンス、関連する技術・テクニックの記事をまとめます。日々のちょっとした面倒を解消する小ワザから飼育に必要不可欠な基本技術まで、様々なお役立ち情報が満載です。アクアリウムや爬虫類飼育を楽しむために、必要な技術をしっかり身につけましょう。

関連ページ一覧

生物分類「ミクロラスボラ・ハナビ」には、上位分類ページ「ダニオ属」が存在します。

カテゴリー「管理方法・メンテナンス」には、以下の子カテゴリーページが存在します。

温度管理

ミクロラスボラ・ハナビの冬-水温はどのくらいが良い?

ミクロラスボラ・ハナビの冬-水温はどのくらいが良い?

温度管理 約4分

ミクロラスボラ・ハナビの冬場の水温について、原産地であるミャンマーのインレー湖の環境等を紹介しながら考えます。また、ミクロラスボラ・ハナビの低水温耐性についても、ネット上の情報をまとめています。割と低温に強そうな魚です。

アクアリウム史上最悪の失敗…真夏の高水温の恐怖

アクアリウム史上最悪の失敗…真夏の高水温の恐怖

温度管理 約3分

私が起こしてしまったアクアリウム史上最悪の失敗を戒めも込めて紹介します。夏場にミクロラスボラ・ハナビの高水温耐性を過信し適切に水槽を冷却しなかった結果、3匹のハナビを死なせてしまいました。経緯と今後の対処方針をまとめます。