アクアリウム 管理方法・メンテナンス

水槽の中をキレイに撮影したいと思いませんか

2012/12/25

アクア系のブログをやってる人は誰でもそう思いますよね
私も当然キレイな写真を撮りたいです

まず写真をとるためにはカメラが必要ですよね
ブログにアップするなら基本的にはデジカメでしょう
デジタル一眼をお持ちの方はとても羨ましいです
私にはなかなか手が出ないんですよねー

そんな私が使ってるデジカメはRICOH CX5です

コンデジの中ではかなりマクロ撮影に強い機種ですね

RICOHのカメラはマクロ撮影に強いものが多かったと思います

ただもう生産終了したようで値段が高くなっているものが多いようです

なので今購入するとすれば後継機のCX6ですね

しかしこれも生産終了で無くなっているところが多いようです

新機種が出るといいんですけどね

そんなCX5なんですが,私は普段あまり写真をとらないので,恥ずかしながら最近ブログを始めてその時初めて知った機能というのが色々あります(^^;)

今まではホワイトバランスとか露出とかを少しいじっていたんですが,今日はクリエイティブモードというものを見つけたので早速撮影してみました

まずは通常の写真です

真っ黒なミナミヌマエビ・抱卵中

こいつはウチのミナミのエース的存在

今の爆殖ミナミのほとんどはこいつの子供です

真っ黒なその姿から水槽の裏番的風格が漂います(笑)

そして次がクリエイティブモードで“クロスプロセス”というものを選択して撮った写真です

ミナミヌマエビ・クロスプロセス撮影

ちょっと色味が違ってきますね!

どうやらもともとはフィルムカメラのフィルムと現像液の選択を通常とちょっと変える技術のようです

これはきっとそれをデジカメで再現したものなんでしょう

ちなみにこいつは現在この水槽で3度目か4度目の抱卵中です

どこまで産むんでしょうか...

こちらもクロスプロセスで撮影したものです

ミナミヌマエビとメダカ・クロスプロセス撮影

何か透明感が感じられていいですね

クロスプロセス,これからも使っていきます!

最後は一応イシガメに登場してもらっておきましょう

呼んだ??

鼻の穴がかわいい笑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

K-ki

K8ki・けーきはK-kiのシノニム。 AquaTurtlium(アクアタートリウム)を運営しています。 生き物とガジェットが好きなデジタル式自然派人間。でも専門は航空宇宙工学だったりします。 好きなことはとことん追求するタイプ。

-
-管理方法・メンテナンス
-

© 2020 AquaTurtlium