亀の病気

カテゴリ:亀の病気 の記事

「亀の病気」記事一覧の概要
亀の病気に関連する記事のまとめです。病気の判別法・治療法・亀の闘病記録など、飼育している亀が病気になった時や、病気になったかも?という時に役立つ記事をまとめています。亀の調子が悪い時は動物病院に連れていくことも考えましょう。

ニホンイシガメのマル君が長い闘病生活の末に眠りにつきました

水カビ病や呼吸器感染症などと闘っていたニホンイシガメのマル君が息を引き取りました。飼育者としての未熟さを後悔し、反省も込めてこれまでの経緯をまとめます。マル君を応援して下さった多くの方々、本当にありがとうございました。

続きを見る

スポンサーリンク

カメの病気は治りにくい…隔離中のニホンイシガメ

うちのイシガメのマル君は以前,呼吸器感染症と甲羅の水カビ病に感染してしまいました 一時は甲羅もだいぶ綺麗になり呼吸器感染症の症状も見られなくなっていたんですが,2ヶ月前くらいに突如エサを...

続きを見る

亀の歩き方がおかしくなった…足が麻痺している?原因を考察

2週間ほど前に水槽を眺めていると,あることに気付きました ウチのイシガメ,マル君の動きがおかしい… いつもなら4本すべての足を使って水槽内を忙しく動き回っているの...

続きを見る

カメの水カビ病のすべて!原因・症状とイソジンでの治療法

亀の病気の中でも発症しやすい水カビ病の概要・原因・症状・治療法などを画像・写真を交えて紹介します。水カビ病は皮膚だけでなく甲羅にも発生しますがどちらもイソジンきず薬を薄めて塗る治療法が効果的です。日光浴も効果があります。

続きを見る

カメの水カビ病を治療する…!日々消毒中の甲羅の状況の観察

ウチのイシガメは去年呼吸器感染症と甲羅の水カビ病を発症してしまいました 今では呼吸器感染症の方はもうだいぶ良くなり,水カビ病の方が大きな問題となっています 6月の頭ごろから本格的に...

続きを見る

甲羅の水カビ病の現状…しばらく振りの現状報告

ここ最近は本当にブログを更新していなかったようで,振り返ってみるとまともに書いた最後の記事はTwitterやってて良かった!イシガメの甲羅の白化の原因が明らかに!なのでもう半年くらい前ですね ...

続きを見る

Twitterやってて良かった!亀の甲羅の白化の原因が解明!

イシガメの甲羅白化の原因が「水カビ病」ではないかという指摘を貰いました。水カビ病は皮膚だけでなく甲羅にも発症する病気であるなど、原因・症状について調べた結果をまとめます。Twitterでも甲羅が白化している亀を見かけるので、気になる飼い主は確認してみましょう。

続きを見る

悔やんでも悔やみきれない…根絶できないカメの呼吸器感染症

ウチのイシガメ2匹の内1匹が呼吸器感染症になって以来隔離していたイシガメたちを一つのケージに戻したという記事を少し前に書きました それからしばらく経った先週の末ごろ,以前までは感染症にな...

続きを見る

初診から2ヶ月経過…久々に2匹のイシガメを同じケージに

この頃色々と忙しく久しぶりの更新となってしまいました もうすぐこのブログも一周年なのでもう少し更新頻度を上げたいところです 過去記事:甲羅の白化,軟化,欠け…感染...

続きを見る

カメの病気を治したい!カメに飲み薬を飲ませてあげる方法

亀の感染症などの病気を治療する際は投薬が必要です。投薬は主に飲み薬と注射による方法がありますが、ここでは飼い主が行うことの多い飲み薬を飲ませる方法について解説します。無理に飲ませる場合は怪我をさせないよう注意が必要です。

続きを見る

甲羅の白化、軟化、欠け…感染症が疑われるカメの闘病始まる

私の飼育しているニホンイシガメが病気になってしまいました。甲羅の様子がおかしく動物病院に連れて行ったところ、獣医師による診察のでは重度の呼吸器感染症と思われる、とのことでした。参考のため病気発見までの経緯をまとめます。

続きを見る

Ads by LiveBurst

  • MONTHLY
  • DAILY
  • NEW
  • RANDOM

著者:K-ki
K8ki・けーきはK-kiのシノニム。
AquaTurtlium(アクアタートリウム)を運営しています。

生き物とガジェットが好きなデジタル式自然派人間。でも専門は航空宇宙工学だったりします。
好きなことはとことん追求するタイプ。

→もっと見る