ニュース

カテゴリ:ニュース の記事

「ニュース」記事一覧の概要
アクアリウム・両生類爬虫類・その他水棲生物などに関連するニュース記事のまとめです。国内外のニュースサイトやTwitter・FacebookなどのSNSで話題となっているニュースにK-ki独自の解説を付け加えて紹介しています。

このカテゴリには、以下のサブカテゴリがあります。

爬虫類マンガ「マドンナはガラスケースの中」第1巻発売!

爬虫類ショップを取り巻く人間関係と少し特殊な恋愛模様を描いた当ブログ注目のウェブ漫画「マドンナはガラスケースの中」の単行本第1巻が発売されました。コミックス発売を記念して、改めてストーリーや注目ポイントなどを紹介します。

続きを見る

スポンサーリンク

ゴミのポイ捨てのせいで甲羅が変形した亀「ピーナッツ」のお話

アメリカ合衆国ミズーリ州でゴミのポイ捨てへの啓蒙活動のマスコットの亀が注目を集めています。ピーナッツと名付けられたこの亀は子亀の頃から約4年間ゴミに挟まり続け甲羅が変形してしまいました。その姿は大きな反響を読んでいます。

続きを見る

イベリアトゲイモリ型のロボット「Pleurobot」と生物模倣ロボットの話

工学系大学院生である私の知識を交え、スイス連邦工科大学で開発された、イモリをベースにしたロボット「Pleurobot」と生物模倣ロボットについて紹介します。Pleurobotやその前身であるロボットの紹介動画もあります。

続きを見る

幼生を産む新種カエル発見&変わった繁殖形態のカエルまとめ

卵ではなくオタマジャクシを産む「Limnonectes larvaepartus」というカエルが確認されました。体内受精かつオタマジャクシを産むという生態は世界初の発見です。その他の変わった繁殖形態のカエルも紹介します。

続きを見る

オオグソクムシに深海鮫!?奇妙な生物満載の「深海魚おせち」

オオグソクムシや深海鮫など深海生物をあしらった「深海魚おせち」を紹介します。目玉料理は「オオグソクムシの焼き物」という名の姿焼きです。オオグソクムシの味や食べられるまでの経緯、その他の深海魚料理などを紹介しています。

続きを見る

ミミナシオオトカゲと体感型動物園「iZoo」での繁殖成功の快挙

爬虫類がテーマの動物園「iZoo(イズー)」が、地球上で最も珍しいトカゲ「ミミナシオオトカゲ」の繁殖に成功する世界的快挙を成し遂げました。ミミナシオオトカゲの学術的価値やiZooでの繁殖成功までの経緯を紹介しています。

続きを見る

沖縄の絶滅危惧種「ハナサキガエル」と青色の色彩変異個体

沖縄県北部固有種のハナサキガエルの青色色彩変異個体が発見されました。背中がエメラルドグリーンでとても綺麗です。色彩変異個体と、ハナサキガエルの生態・鳴き声・保全状況などを解説しています。スマートでカッコいいカエルです。

続きを見る

日本一美しい「イシカワガエル」と青色の色彩変異個体の原理

日本で最も美しいカエルとも呼ばれ、沖縄県・鹿児島県の天然記念物にも指定されているイシカワガエルの青色色彩変異個体が発見されました。それに関連し、イシカワガエルの生態・鳴き声やカエルの体色とその変化の仕組みを紹介します。

続きを見る

ベトナムで奇形の亀が神聖視される 「聖なるもの」との声も

長寿な生き物である亀は色々な国で縁起が良いとされるようで、今回はベトナムで神聖視されているちょっと変わった亀を紹介します。体重は2kgと大きめながら甲羅がかなり小さいのですが、その原因はあまり好ましいものではなさそう…。

続きを見る

ADAが全長40mの世界最大のネイチャーアクアリウムを製作予定

ネイチャーアクアリウムの火付け役、天野尚氏率いるADA(アクアデザインアマノ)が、2015年1月にポルトガル・リスボン海洋水族館にて、全長40mにも及ぶ世界最大のネイチャーアクアリウム水槽を製作するそうです。

続きを見る

ミドリガメ駆除方法に新案!亀肉カレーが意外においしい!?

日本の侵略的外来種ワースト100にも選定されているミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)の駆除方法として、カメ肉カレーにする方法が考案されました。試食会では意外にも好評だったとのこと。亀の駆除や活動の経緯について紹介します。

続きを見る

両棲類・爬虫類の聖地”iZoo”で世界一美しいカタツムリが繁殖

静岡にある日本最大の爬虫類・両生類の動物園「iZoo」が世界一美しいカタツムリ「コダママイマイ」の繁殖に成功したそうです。個体差が剥げしく美しいコダママイマイの多くの写真やその生態の解説、食性の紹介なども掲載しています。

続きを見る

色彩変異の飼育は難しい…アルビノのニホントカゲ、死ぬ

以前お伝えした色彩変異の一種「アルビノ」のニホントカゲが死んでしまったそうです。残念ですが、色彩変異個体は先天的に虚弱である場合が多く飼育は難しかったと思われます。ニホントカゲ以外の入手可能なアルビノについても紹介しています。

続きを見る

新登録の「エコパーク」でハコネサンショウウオの新種を発見

ユネスコの「エコパーク」に登録された福島県只見町で新種のサンショウウオが発見され、只見町の名を取りタダミハコネサンショウウオという名付けられました。このニュースに関し、エコパークやハコネサンショウウオの再分類について解説しています。

続きを見る

どうしてこうなった…絶滅危惧種の亀を15匹も食べた男を拘束

A Gopher Tortoise Coming Out of his Burrow / Holmes Palacios Jr. この間書いた記事にいただいたコメントで思い出したんですが,少し前...

続きを見る

ニホンイシガメの保護活動!「和亀保護大作戦」の続報

兵庫県加古川市で行われた外来種・アカミミガメ(ミドリガメ)の駆除し激減する在来種・ニホンイシガメを保護する「和亀保護大作戦」という活動の結果を紹介します。この活動を通じ、多くの人に外来種問題に注目して欲しいと思います。

続きを見る

ロシアの宇宙生殖実験用ヤモリ、暖房システム故障で全て凍死

Madagascar Green Gecko / kuribo 少し前に宇宙で繁殖実験中のヤモリに帰還の危機…衛星が制御不能にというニュースを紹介しました 今回は...

続きを見る

とてつもなく珍しい!アルビノのニホントカゲが発見される!

先天的に黒色の色素(メラニン)が欠乏し、白い体色で生まれてくるアルビノという色彩変異が存在します。希少価値が高くペット向けに形質が固定されたりもしています。そんなアルビノのニホントカゲが発見されたというニュースが届きました。

続きを見る

マイケル・ベイの新作「ミュータント タートルズ」新映像!

Ninja Turtles Sequel Already Set for June 2016 / BagoGames ミュータント タートルズという作品を知っていますか? 亀が主役のアメコミが...

続きを見る

ニホンイシガメを守れ!固有種保護のための外来種の捕獲活動

兵庫県加古川市で行われた外来種・アカミミガメ(ミドリガメ)の駆除活動を紹介します。激減する在来種・ニホンイシガメを保護するための「和亀保護大作戦」という活動です。亀に限らず日本の生態系を守るために、様々な活動が行われています。

続きを見る

Ads by LiveBurst

  • MONTHLY
  • DAILY
  • NEW
  • RANDOM

著者:K-ki
K8ki・けーきはK-kiのシノニム。
AquaTurtlium(アクアタートリウム)を運営しています。

生き物とガジェットが好きなデジタル式自然派人間。でも専門は航空宇宙工学だったりします。
好きなことはとことん追求するタイプ。

→もっと見る