「 亀(カメ目) 」一覧

このページは生物分類「亀(カメ目)」に属する記事の一覧ページです。

関連ページ一覧

生物分類「亀(カメ目)」には、上位分類ページ「爬虫類(爬虫綱)」が存在します。また、この生物分類には、以下の下位分類ページが存在します。

生体知識・飼育方法

AquaTurtliumで飼育している、または飼育していた生体に関連する記事のまとめです。亀や日本産淡水魚に始まり、熱帯魚・エビやタニシなど幅広い生体に関する飼育方法の解説や観察記録、健康状態のチェック法、上手く撮れた写真などをまとめています。
亀・トカゲなど爬虫類を動物病院へ!血液検査の内容と料金の目安

亀・トカゲなど爬虫類を動物病院へ!血液検査の内容と料金の目安

亀の病気 約15分

亀やトカゲなどの爬虫類を動物病院に連れて行った際に、レントゲン検査や寄生虫検査と並びよく実施される血液検査について解説します。K-kiが実際に動物病院で診断してもらった結果に基づき、爬虫類の血液検査における検査項目や病気との関連性、料金の目安などを紹介します。

肺炎や水カビ等の病気が疑われる亀を動物病院へ-診断・治療法・料金まとめ

肺炎や水カビ等の病気が疑われる亀を動物病院へ-診断・治療法・料金まとめ

亀の病気 約14分

飼育中のニホンイシガメの甲羅が、白化・軟化してしまいました。水カビ病や肺炎が疑われるため、亀の治療実績が豊富なキキ動物病院で診察・治療してもらいました。肺炎、細菌感染症、代謝性骨疾患などの複合感染が判明し、注射・投薬による治療を開始しました。診察内容や治療法、料金を紹介します。

上部フィルターを低水位で使用する方法-亀飼育やアクアテラリウムに!

上部フィルターを低水位で使用する方法-亀飼育やアクアテラリウムに!

生体知識・飼育方法, 水槽用ろ過フィルター , , 約12分

水棲亀の飼育にろ過を導入する場合、安価でろ過能力が高くメンテナンスも容易な上部フィルターが有効です。しかし、上部フィルターには低水位で使用できないという問題点もあります。上部フィルターを改造し、亀やカエル飼育のような低水位環境でも使用可能にする方法を解説します。

管理方法・メンテナンス

爬虫類飼育の方法やアクアリウム・テラリウムのメンテナンス、関連する技術・テクニックの記事をまとめます。日々のちょっとした面倒を解消する小ワザから飼育に必要不可欠な基本技術まで、様々なお役立ち情報が満載です。アクアリウムや爬虫類飼育を楽しむために、必要な技術をしっかり身につけましょう。
亀とアクアリウムの融合!レイアウト水槽で魚との混泳飼育!

亀とアクアリウムの融合!レイアウト水槽で魚との混泳飼育!

水槽レイアウト , , , 約4分

アクアリウムの濾過やレイアウト技術を取り入れ、亀の水槽を出来る限り綺麗にレイアウトしてみました。ニホンイシガメ・カゼトゲタナゴ・シマドジョウが混泳しており、底砂は田砂、水草はウィローモスが中心の爽やかな陰性レイアウトです。

ホットスポットの温度は大丈夫?冬に向け保温用レフ球を新調

ホットスポットの温度は大丈夫?冬に向け保温用レフ球を新調

ヒーター・保温ランプ, 温度管理 約2分

11月も半ばを過ぎ,最近はかなり寒くなってきましたね カメを飼っている方は今年の冬は冬眠ですか?それとも加温でしょうか? どちらにせよもうそれなりの準備はできてる頃だと思います ウチのイシガメはまだ2歳くらいで...

用品・器具・ツール

アクアリウムやカメ・爬虫類飼育に必要な用品・器具・ツールに関連する記事のまとめです。K-kiが実際に使用した用品・器具・ツールのレビューやワンランク上の使い方、日用品をアクアリウムやカメ・爬虫類飼育に利用する方法などをまとめています。
亀のエサの種類・栄養素・与え方まとめ-カメ飼育はこの餌で!

亀のエサの種類・栄養素・与え方まとめ-カメ飼育はこの餌で!

エサ・栄養補助サプリメント, 給餌・栄養管理方法 約26分

亀の飼育で重要な亀のエサについてまとめます。爬虫類に必要な栄養素とバランス、配合飼料・生き餌・乾燥餌などのエサの種類、与えてはいけないエサ、エサの与え方等を解説します。亀以外にトカゲ・ヤモリ・ヘビ等の飼育にも役立ちます。

カメの健康は紫外線から!新しい紫外線ライトを購入!

カメの健康は紫外線から!新しい紫外線ライトを購入!

照明・ライト 約3分

亀の飼育では紫外線の照射が重要な役割を果たします。屋内飼育では紫外線ライトを使用しますが、今回その紫外線ライトとしてポゴナクラブのビバリウムグロー パワーUVBを購入しました。その他に購入したアクアリウム用品の紹介も行います。

施設・イベント

K-kiが訪れた施設や参加したイベントに関連する記事のまとめです。アクアリウムや亀・爬虫類に関するもの以外にも、旅行や他の趣味についての施設・イベントの記事もまとめています。写真が多めのできるだけ臨場感が伝わるような記事を書いています。
ニホンイシガメ保全調査に参加-フィールドと最前線の研究者から学ぶこと

ニホンイシガメ保全調査に参加-フィールドと最前線の研究者から学ぶこと

施設・イベント 約12分

個体数減少が危惧されている日本の淡水性カメ類(主にニホンイシガメ)ですが、実は定量的な生息状況の評価が行われておらず、適切な保全が行いにくいのが現状です。これらの亀の生息調査にボランティアとして参加したので、フィールドワークで得た知識や考えたことをまとめます。

アカウミガメ(野生動物)の生態調査-準備編:知識と必要な装備

アカウミガメ(野生動物)の生態調査-準備編:知識と必要な装備

施設・イベント 約12分

野生動物の保全についてより実践的な知識を得るため、アカウミガメの生態調査に参加することにしました。産卵に来た親ウミガメや孵化直後の子亀に個体識別のための標識を装着するのが主な作業です。調査に必要な知識や装備品など準備方法をまとめます。

須磨水族館と亀-鉄道用U字溝からミドリガメ問題や人工ヒレまで

須磨水族館と亀-鉄道用U字溝からミドリガメ問題や人工ヒレまで

, 施設・イベント 約9分

須磨水族館の「亀による列車輸送障害を防ぐ技術開発」が話題ですが、須磨水族館は他にも亀に関して、「亀楽園とアカミミガメ・パスポート」や「悠ちゃんプロジェクト」など様々な保護活動を行っています。須磨水族館の取り組みを紹介します。

雑貨・グッズ

亀・爬虫類やアクアリウムにおいて、飼育に直接関係してこない雑貨やグッズに関連する記事のまとめです。オシャレ・カワイイ・面白い・クオリティが高いグッズや雑貨ををまとめています。亀好き・魚好き・水草好きなどが思わず欲しくなるものを紹介します。
デスクのお供には…亀!?「亀の形のオプティカルマウス」が発売

デスクのお供には…亀!?「亀の形のオプティカルマウス」が発売

雑貨・グッズ 約3分

ドスパラから発売された「亀の形のオプティカルマウス」を紹介します。オプティカルマウスとは光学式マウスのことです。亀好きで亀グッズを集めているような方にはオススメのマウスです。値段も500円と安く、プレゼントにも良さそう!

まるで蓑亀!「苔盆栽かめ」-カメの甲羅でコケを育てる雑貨

まるで蓑亀!「苔盆栽かめ」-カメの甲羅でコケを育てる雑貨

, 雑貨・グッズ 約4分

亀をかたどった鉢で楽しむ「苔盆栽かめ」を紹介します。甲羅に藻やコケを生やしたカメは蓑亀と呼ばれる縁起物で、これを持っていれば何か良いことがあるかもしれませんよ!他にも様々な動物をモチーフにした可愛らしい苔盆栽があります。

ニュース

アクアリウム・両生類爬虫類・その他水棲生物などに関連するニュース記事のまとめです。国内外のニュースサイトやTwitter・FacebookなどのSNSで話題となっているニュースにK-ki独自の解説を付け加えて紹介しています。
ゴミのポイ捨てのせいで甲羅が変形した亀「ピーナッツ」のお話

ゴミのポイ捨てのせいで甲羅が変形した亀「ピーナッツ」のお話

海外ニュース 約5分

アメリカ合衆国ミズーリ州でゴミのポイ捨てへの啓蒙活動のマスコットの亀が注目を集めています。ピーナッツと名付けられたこの亀は子亀の頃から約4年間ゴミに挟まり続け甲羅が変形してしまいました。その姿は大きな反響を読んでいます。

ミドリガメ駆除方法に新案!亀肉カレーが意外においしい!?

ミドリガメ駆除方法に新案!亀肉カレーが意外においしい!?

国内ニュース 約5分

日本の侵略的外来種ワースト100にも選定されているミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)の駆除方法として、カメ肉カレーにする方法が考案されました。試食会では意外にも好評だったとのこと。亀の駆除や活動の経緯について紹介します。

ニホンイシガメの保護活動!「和亀保護大作戦」の続報

ニホンイシガメの保護活動!「和亀保護大作戦」の続報

国内ニュース 約4分

兵庫県加古川市で行われた外来種・アカミミガメ(ミドリガメ)の駆除し激減する在来種・ニホンイシガメを保護する「和亀保護大作戦」という活動の結果を紹介します。この活動を通じ、多くの人に外来種問題に注目して欲しいと思います。

飼育日記・記録

本格的な冬に向けて…ニホンイシガメを久しぶりに観察

本格的な冬に向けて…ニホンイシガメを久しぶりに観察

飼育日記・記録 約3分

冬を間近に控えたウチのニホンイシガメたちを観察してみます。食欲が少し落ちてきていたり、体調が優れず隔離水槽に隔離していたりと、少し気になる点もありますが、概ね元気です。久しぶりにニホンイシガメの写真を撮ってみました。

写真撮影で気付く亀水槽タンクメイトの生き残るための知恵

写真撮影で気付く亀水槽タンクメイトの生き残るための知恵

, , 飼育日記・記録 , , 約3分

ニホンイシガメ・カゼトゲタナゴ・シマドジョウを混泳させている90cm水槽で、3種の生体を同時に写真撮影しようとしましたが上手くいきません。亀水槽で生き残った魚には、亀から身を守る術が染み付いているようです。撮影中に気付いた魚達の行動パターンを紹介します。

夏真っ盛り!元気なニホンイシガメは今日も爆食中

夏真っ盛り!元気なニホンイシガメは今日も爆食中

飼育日記・記録 約2分

K-kiは2匹のニホンイシガメを飼っています。1匹は病気に罹ってしまい闘病中のマル君、もう1匹は元気なシカク君です。病気のマル君ばかりがブログに登場しがちですが、たまには元気なシカクくんのことも紹介します。気温が上がってきたこともあり、目下爆食中です!

雑記・コラム

K-kiの身の回りに起こった出来事や近況報告をまとめた雑記と、亀・爬虫類やアクアリウムについての意見・評論・豆知識・役立ち情報などをまとめたコラムに関連する記事のまとめです。AquaTurtliumの運営者・K-kiとの距離が縮まる記事たちです。
#つなごうミドリガメ に思うこと-生物多様性保全と動物愛護の狭間

#つなごうミドリガメ に思うこと-生物多様性保全と動物愛護の狭間

コラム 約9分

Twitterで見つけた「#つなごうミドリガメ」というタグと、それに関連するミドリガメ駆除中止の署名活動についてK-kiの考えを紹介します。生物多様性保全と動物愛護の違いは、動物愛護が個人の感情に基づくのに対し、生物多様性保全はあくまで人間の利益確保が目的である点にあります。

ミドリガメ輸入・販売・飼育禁止へ-飼い主はどうすれば良い?

ミドリガメ輸入・販売・飼育禁止へ-飼い主はどうすれば良い?

コラム 約17分

日本で最も人気のペット亀・ミドリガメ(アカミミガメ)が、生態系保護等の理由で2020年を目処に輸入・販売・飼育禁止となることが決定しました。規制の背景・内容・今後の展開と現在飼育している飼い主が取るべき行動をまとめます。

乱獲で壊滅したイシガメ達から学ぶ、動物保護の最低限の知識

乱獲で壊滅したイシガメ達から学ぶ、動物保護の最低限の知識

コラム 約11分

【拡散希望】ブログで交流のある方が保護するイシガメが、乱獲により壊滅的な被害を受けました。この事件を多くの人に知ってもらうと共に、野生動物の保護について考えます。WC/CB個体・持ち腹の是非や遺伝的多様性等を解説します。

Yes No