「 ミクロラスボラ・ハナビ×生体知識・飼育方法 」一覧

生体知識・飼育方法

このページは生物分類「ミクロラスボラ・ハナビ」とカテゴリー「生体知識・飼育方法」に属する記事の一覧ページです。

ミクロラスボラ・ハナビの概要

2006年に発見された小型美魚、ミクロラスボラ・ハナビに関連する記事のまとめです。ミクロラスボラ sp. HANABI、Galaxy Rasboraとも称され、青い体に金色のドット柄が星空のように輝く非常に美しい観賞魚です。原産はミャンマー、飼育は容易で初心者にもおすすめできます。

生体知識・飼育方法の概要

AquaTurtliumで飼育している、または飼育していた生体に関連する記事のまとめです。亀や日本産淡水魚に始まり、熱帯魚・エビやタニシなど幅広い生体に関する飼育方法の解説や観察記録、健康状態のチェック法、上手く撮れた写真などをまとめています。

関連ページ一覧

生物分類「ミクロラスボラ・ハナビ」には、上位分類ページ「ダニオ属」が存在します。

カテゴリー「生体知識・飼育方法」には、以下の子カテゴリーページが存在します。

生体の選び方・おすすめ

20cmキューブ水槽にミクロラスボラ sp. “HANABI”を導入

20cmキューブ水槽にミクロラスボラ sp. “HANABI”を導入

生体の選び方・おすすめ 約3分

小型美魚・ミクロラスボラ・ハナビ(ミクロラスボラ sp. "HANABI")を購入し20cmキューブ水槽に導入しました。青いボディに星のような金のドットが輝く様は、英名の「ギャラクシー(銀河)」を彷彿とさせる美しさです。