AUTHOR

K-ki

運営者 K-ki について

名前 K-ki(読み方:ケーキ)
別HN K8ki、けーき
性別
年齢 20代中盤
好きなもの 生き物全般(あんまり人に懐かないヤツら)、工作、航空機、漫画、ウェブデザイン

イシガメとアクアリウムとの出会い

子供時代は父の仕事の関係で転校が多く、小学校時代は主に島根県に住んでいました。親の方針でゲームもほとんど持っていなかった私の遊び相手は、豊かな自然と虫たちでした。特にカマキリが好きで、小学校の校区内はどこに行けばどの種類のカマキリがいるか大体把握していたほど。その虫好きは友達にも伝染し、昆虫採集やその飼育に明け暮れていました。

そんな虫仲間が、道路を歩いていたからと捕まえてきたのがニホンイシガメ。私の亀との初めての出会いです。当時住んでいたマンションが少し変わった構造で、ベランダが異様に広く、そこで半放し飼い状態で飼育していました。日中はベランダ中を我が物顔で歩きまわり、夜になると隅に設置した衣装ケースの水場に帰ってくる賢さに感心し、その自然のままの姿をずっと見ていたいと思うようになりました。

再び父の転勤で引っ越した先では、庭に衣装ケースを埋めてその周りを囲って飼育していましたが、ある時イシガメが脱走しそのまま帰ってくることはありませんでした。それ以後飼い主としての責任を感じて、なんとなく生き物の飼育から遠ざかっていました。

2012年にたまたまネット上でニホンイシガメの里親募集を見つけ、2匹のイシガメの子亀を譲り受けます。それ以後は小学生の時以上にその魅力に取りつかれ、できるだけ自然下での様子に近い姿を見れるような飼育法を模索しています。その過程で濾過に興味をもったところから、今ではアクアリウムも趣味になりました。亀飼育とアクアリウムを融合させた、より自然環境に近い環境を整える飼育方法を目指しています。

このブログは開始当初は飼育日記として書き始めましたが、今では単なる日記の枠を超えた、亀やアクアリウムについての有意義な情報を発信する場にしたいと思っています。

好きなもの

生き物

自然の中で生きている生き物の姿をずっと眺め続けるのが好きです。水族館に行くとどんなに時間が合っても足りません。逆に犬とか猫とか、人間との距離感が極端に近い生き物にはあんまり興味が無いです。

工作

工作も好きで、プラモデルにハマっていたこともあります。日曜大工もあんまり経験そのものは多くないですが好きです。他には模型飛行機を設計から製作まで全て一人で作ったこともあります。こういった工作で使っていた工具や経験がアクアリウムでの自作にも役立っています。

ブログ・ウェブデザイン

ブログを書くようになってから、ウェブデザインにも興味を持つようになりました。自分のイメージした通りのデザインのサイトが出来上がるのは素直に楽しいです。単純に自分の書いた記事を多くの人に読んでもらえることも嬉しいので、このブログにはすごく気軽にコメントしてもらえたらなと思います!

経歴

今は航空宇宙工学を専攻する大学院生です。
2015年から社会人として働き出します。

子供の頃の夢は昆虫博士。でも多分イメージしていたのは博士というよりブリーダーでした。小学校高学年の頃、子供心に昆虫博士で食っていくのは無理だと感じ、虫と同じくらい好きだった飛行機の技術者になることに決めました。その後はなんやかんやとありましたが、念願叶って航空機関連の技術職として働くことが決まっています。

今だから思うのかもしれないですが、別に昆虫博士を目指しても良かったんじゃないかなという気もします。なんとかならないでもなかったんじゃないかな。でも今の自分が選んだ道に後悔はありません。飛行機も大好きです。

ブログ「AquaTurtlium」について

AquaTurtliumの概要や運営方針、サイトの経歴や免責事項、注意点などはABOUTをご覧ください。

お問い合わせ

AquaTurtliumやK-kiへのお問い合わせはコンタクトフォームからお願いします。ちょっとした質問や雑談、書いて欲しい記事のリクエスト、取材依頼や広告掲載の問い合わせなどなんでも受け付けています。コンタクトフォームを使うほどでも…という場合は、記事のコメント欄やTwitter(@AquaTurtlium)を使って頂いても構いません。

スポンサーリンク


公開日:
最終更新日:2015/04/19

Ads by LiveBurst

  • MONTHLY
  • DAILY
  • NEW
  • RANDOM

著者:K-ki
K8ki・けーきはK-kiのシノニム。
AquaTurtlium(アクアタートリウム)を運営しています。

生き物とガジェットが好きなデジタル式自然派人間。でも専門は航空宇宙工学だったりします。
好きなことはとことん追求するタイプ。

→もっと見る