カメ水槽の中で忘れられがちな存在といえば?

カメ水槽ではいろんな生き物に暮らしてもらっています
アクアでもいろんな魚を混泳させてるとイマイチ気にかけなくなっちゃう魚っているんじゃないでしょうか?
べつに雑に扱ってるわけじゃないですよ!!
なんかこいつならほっといても大丈夫じゃね??っていう気持ちにさせられてしまうようなヤツのことです

そんな丈夫なヤツ
ウチの水槽の場合は上の写真でもわかるように,ずばり”メダカ”です

スポンサーリンク

こいつらホントにたくましいんですよ
導入当初はカメとの生存競争で窮地にも立たされましたが,いまではしっかり勢力を伸ばしています

カメに餌をやっていてもメダカがすごい集まってきます
おこぼれを狙ってるんじゃないんですよ
横取りを狙ってるんです
カメの口の前で餌をつつきまくっています
メダカにも餌やってるのに…

そんなメダカたちが90cm水槽には15匹ほどいますが,その中で1匹ちょっと変わったやつがいます
こいつです

少し白っぽいメダカ…白メダカか!?

やっぱり写真じゃわかりにくいでしょうか
他のに比べて明らかに色合いが違うんです
私はメダカはいわゆるクロメダカしか飼ったことないので品種の見分けがつくかはあやしいんですが,どことなく青みが強くてアオメダカなんじゃないのか!?と思ったりもしています
飼った時はクロメダカとして売られてたんですけどねー
個体差の範囲なんでしょうか

一方こちらはメダカよりは気に掛けられてるシマドジョウとミナミです

シマドジョウとミナミヌマエビ

私にしてはなかなか綺麗に撮れました
写真うまくなりたいなー
ちなみにミナミは絶賛爆殖中なのでそろそろあんまり気にしなくなってきました
こいつもきっとメダカのような存在になってくれるでしょう
カメの糞も頑張って掃除してくれています

カメの糞を掃除するミナミヌマエビ

今一番気にしてるのは水草ですね…
やっぱり相当過酷な環境のようです
葉がほぼ全て落ちて茎だけになってしまったようなものもちらほら…

これは30cmストック水槽の写真ですが,こちらでは少しずつですがロタラの成長している様子が見られます

いやアマゾンフロッグピットの根が長すぎだろうと!見苦しい!!
まあこちらの水槽が見苦しいのはちょっと多めに見てやってください
とりあえず水草ストックとかモスの活着待ちとかでごちゃごちゃしてしまっています
アマフロも別に要らないんですが捨てるのももったいないので..

とりあえず目下のところ水草の成長が課題です
ちょっと伸びてきてる新芽もあるんですけどね
カメの爪にどこまで耐えられるか分かりません

最後はそんな破壊者の写真で終わりましょう

遠くを眺めて物思いに耽るニホンイシガメ

なんとなく物思いに耽っているようにも見えます笑
そんな穏やかさを少しは水草にも分けてあげてね!

Yes No